東大生ブログランキング 東大生が教える、計算ミスを減らす4つの方法 | 東大生の受験ジム

Just another WordPress site

東大生が教える、計算ミスを減らす4つの方法

2019/12/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
駒場太郎
高校3年生の冬、東京大学理科2類を受験するも大差で不合格。ここで初めて勉強に対する意識を変えることになりました。 浪人生となり河合塾に通うが、独学をベースとして東大の理科2類に合格しました。 現在はブログやYoutubeで情報発信しています。

計算ミスが多い..

 

数学や理科の問題で一番しょうもないミス。

それは計算ミスでしょう。

問題は理解していたのに、計算を間違えて不正解なんて悔しいですよね。

 

ですが、入試は1点の勝負ですから、計算ミスのせいで不合格なんてこともあります。

(実際に計算ミスのせいで落ちた知人もいました。)

ですので、計算ミスは極力減らしましょう。

 

実は、計算ミスしやすい人には特徴があります。

ミスるべくしてミスっているんです。

 

今回は計算ミスを減らす方法を4つ紹介したいと思います。

 

計算を軽視しない

 

すぐミスする人って計算を軽く見ている人が多いです。

以下に計算を軽視している人の特徴をあげます。

・問題集を解いていて、やり方が分かったらすぐに次の問題を解く

・計算ミスを運が悪かっただけ、と捉える

 

当てはまっていたら注意です。

 

最近の入試では計算力はかなり重要視されていると思います。

例えば、センター数学。

特に2Bをミスなく解き切るには相当な計算力が必要です。

それに2019年の東大理系数学の第一問は、定積分を計算しろ、というものでした。

この問題は工夫をするというよりは純粋に計算力を試す問題です。

 

このように、昨今の入試において高い計算能力は必須な力になっています。

日頃の演習から最後まで計算し切ったり、毎朝計算練習してから勉強を始めるなど、

計算を甘く見ずに対策してください。

 

工夫をする

 

これは当たり前かもですね。

計算って、やり方次第で労力が大きく変わってきます。

闇雲に計算に取り掛かる前に最善の方法を考えましょう。

 

でも、工夫の仕方って慣れないうちは思いつかないと思いますので、

普段の演習から解答例の計算テクニックを盗みましょう。

できれば、計算の工夫についても記述がある問題集が好ましいです。

 

オススメしたいのは「東大数学で1点でも多くとる方法」ですね。

この本は計算方法の選択についても参考になるものが多いので東大志望以外の人にも使って欲しいです。

 

基礎力が大事

 

計算ミスする人って、実は問題を解き方があやふやな人が多いです。

方針を立てる段階からつまずいているんですね。

 

方針があやふやだと、計算している途中で自分がやっていることに疑念が生まれます。

「この方法、間違っていたら計算全部台無しだな。嫌だな。」

こう思った時点で計算スピードと精度が落ちます。計算そのものに集中できていないからです。

つまり、計算能力って問題の解法にどれだけ自信があるかに影響されるってことです。

 

したがって、標準的な問題の解法はしっかりと抑え、

迷うことなく計算に入れるように基礎力はつけておいてください。

 

思考モード、計算モードを分ける

 

計算ミスの大きな原因の1つとして、集中力不足があげられます。

 

先ほど書いたものと被るんですけど、考えるときは考える、計算するときは計算する、

というようにメリハリをつけたほうが集中できます。

 

そのため、計算中は余計なことは考えないでください。

問題の方針などは計算中に考えてはいけません。

ですので、問題を解くときは、まず思考モードで方針をたてて、その後に計算モードに入って集中して駆け抜ける、

というのがベストかと思います。

 

まとめ

 

・計算を軽視しない

・工夫する

・基礎力をつける

・思考、計算モードを使い分ける

 

以上の4つのポイントに気をつけて計算練習してみてください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
駒場太郎
高校3年生の冬、東京大学理科2類を受験するも大差で不合格。ここで初めて勉強に対する意識を変えることになりました。 浪人生となり河合塾に通うが、独学をベースとして東大の理科2類に合格しました。 現在はブログやYoutubeで情報発信しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東大生の受験ジム , 2019 All Rights Reserved.