東大生ブログランキング

Just another WordPress site

東大生ブログランキング

センター試験1日目に自己採点しないでください

 
この記事を書いている人 - WRITER -
駒場太郎
高校3年生の冬、東京大学理科2類を受験するも大差で不合格。ここで初めて勉強に対する意識を変えることになりました。 浪人生となり河合塾に通うが、独学をベースとして東大の理科2類に合格しました。 現在はブログやYoutubeで情報発信しています。

どうも、駒場太郎です。

 

センター試験1日目、出来はいかがだったでしょうか。

 

まだ問題など見ていないので、今年がどんな出題だったのか、難易度がどの程度なのかは見ていません。

ひとまず受験生の皆さんはお疲れ様でした。

 

さて、今回お伝えしたいのは、自己採点はまだしないでください。」

ということです。

 

もしかしたら自己採点する気満々だった人もいるかもしれないので記事にしました。

 

「自己採点しないほうが良い」

というのは先生や先輩からもよく言われていることかもしれませんが、大事なことなので書いておきます。

 

自己採点しないほうが良い理由は以下の2つです。

・精神的に不安定になるかもしれないから

・その時間で数学と理科の勉強をした方が良いから

 

順番に取り上げていきます。

 

精神的に不安定になるかもしれないから

 

今日あなたが自己採点をすると、もちろん採点結果を目の当たりにしますよね。

 

予想通りの点数なら問題ではないんですが、

意外な点数である場合の方が多いんじゃないでしょうか。

今まで模試を受けてきて、全教科手応え通りの結果が返ってきた経験って少ないと思います。

 

ですので自己採点した結果が順当でなかった場合、あなたは気持ちが揺さぶられてしまうかもしれません。

思っていたよりも点数が低かった場合、もちろん落ち込みますよね。

その場合、明日の試験も暗い気持ちを引きずったまま受けることになるでしょう。

当然、多少頭の動きは鈍くなりますよね。

 

反対に、思ったよりも点数が高かった場合も危険です。

あなたは嬉しくなります。テンションが高まります。

そういった興奮状態は集中力を欠いたり、油断を誘うんですね。

マークミスなどのリスクが高まります。

 

どちらにせよ明日のパフォーマンスを下げてしまうのは間違いない。

いつも通り落ち着いて解くのがベストですので、気をつけましょう。

 

数学と理科の勉強をした方が良いから

 

自己採点するにはそれなりに時間がかかります。

合計で30分はかかると思います。

はっきり言って自己採点タイムは時間の無駄です。

 

当たり前ですが、今日の科目の点数はもう変えられません。

もう答案は提出してしまいました。

 

変えられるのは明日の点数だけです。

 

なので、あなたが時間を使うべきなのは明日の科目(数学、理科)の勉強です。

 

数学、理科は大丈夫って思っている理系の受験生もいるかもしれませんが油断大敵です。

試験は60分しかないですので、何かが起きるとプランが崩壊します。

とんでもない難問、悪問が出るかもしれません。

急に尿意を催すかもしれません。急に隣の受験生が泣き出すかもしれません。

何があなたの動揺を誘うか分からないですよね。

どんな状況が起こっても満点が取れるなんてことはありません。

 

また、結果的に二次試験の勉強になることもあります。(特に理科)

理系科目が得意な人も、センターをとことん極めることをオススメします。

 

どうせ明日の夜になったら思う存分自己採点できます。

ここは我慢してやるべきことに集中してください。

 

今回は以上です。

明日も頑張りましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
駒場太郎
高校3年生の冬、東京大学理科2類を受験するも大差で不合格。ここで初めて勉強に対する意識を変えることになりました。 浪人生となり河合塾に通うが、独学をベースとして東大の理科2類に合格しました。 現在はブログやYoutubeで情報発信しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東大生の受験ジム , 2020 All Rights Reserved.